おっぱいに触れるキャバクラです

セクキャバはキャバクラの延長です。
ピンサロ?と思う人もいるかもしれませんが、基本的には、お触りのできるキャバクラということですね。
ですから料金も高めなんです。
飲み食いお喋りよりも、お触りがメインになっていますし、女の子のチェンジも早いので慌ただしいんです。
気に入った子がいたら指名してそこからゆっくりと話せて触れてというところですね。
先日は新小岩のセクキャバに行ってきました。
キャバクラよりも落ち着いた感じなのはお触りがメインだからでしょうか。
話すよりもあちこちでお触りタイムといった感じです。
私についてくれたのは、20代半ばのスレンダー美人です。
すぐにチェンジしたのですが3人目くらいでその子を指名しました。
お触りだけなのですが、おっぱいがとても張りがあって揉みごたえがありました。
逆に欲求不満がたまるかなと思うのですが、キャバクラで物足りないなと思う人にはいいシステムかもしれませんね。
オッパイがみれるだけでもいいやという人にはお勧めです。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています